カテゴリ:Filme☆映画( 2 )

コーヒーをめぐる冒険☆

先日ちょっぴりお祝いだった日のこと。
晩ご飯にめでたく鯛を食べ、デザートは大好きなイチゴ♡
そして映画でも観よう!と主人が昨年のドイツ出張で買ってきてくれた「コーヒーをめぐる冒険」を観ました。
もうすぐ日本でも公開の映画で、ぜひ観たい!と思っていたので、DVDを買ってきてくれた主人はナイス☆

e0309496_18293773.jpg

ベルリンが舞台の白黒映画。
大学を2年前に退学し、何をするべきか・・・と考え中のニコという青年が主人公。
コーヒーを飲もうとするんだけど、いろんなトラブルが重なってなかなか飲むことができない。
自分は望んでいないのにどんどんと気が重いことに巻き込まれて行くニコ。
なんてついてないんでしょう(笑)

そんな彼の1日を追った映画なんですが、脇役の俳優さんたちも、あれ?観たことがある!っていうような有名な方ばかり。
そして合間に流れるジャズのお洒落なこと♫
すっかり主人は気に入ってしまい、これからも何度も観るんだって (*☻-☻*)
白黒だからか?ニコの心情と風景が何だかメランコリーでなかなかいい映画でした。

e0309496_1830318.jpg

派手な映画ではないですが、じーんとココロに残る映画なので、興味のある方はぜひご覧になってみてはいかがでしょうか (o^^o)

この映画のテーマはコーヒー。
コーヒーってほっとするひとときを与えてくれますよね。
私はただいまカフェインを少し調整しているんですが、先日嵐山に新しくできたタリーズに行ってきました。(飲んだのはベリーヨーグルト・・・笑)

e0309496_1942514.jpg


e0309496_1943187.jpg

嵐電の駅とつながっていて、何だかオシャレ!
着物の生地で作ったオブジェが京都らしさを演出していますね☆
カフェで勉強したり、ぼーっとしたり。
すっかりスローライフの嵐山生活が気に入っている私でした o(^_-)O

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 外国語ブログ ドイツ語へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)
[PR]
by ami-momo-de | 2014-02-26 19:45 | Filme☆映画

愛、アムール

アリスのウサギさんチャームがかわいいストラップを作りました♡
amikas Atelier

映画が大好きな主人。
河原町へお出かけして、そんな予定はなかったのに急に京都シネマへ行こうということになる・・・そんなのいつものことなんです(笑)
観る映画を決めて映画館に行くのではなくて、映画館で決める。
それが主人流( ^ω^ )

先日もぷらっと映画館に行き、「愛、アムール」を観ました。
オーストリアの監督ミヒャエル・ハネケは「ピアニスト」「白いリボン」などの代表作がありご存知の方も多いと思いますが、好きかどうか・・・?は意見は分かれるかもしれません。
私はちょっぴり苦手かも。。。(^_^;)

「愛、アムール」の舞台はパリ。
元音楽家の老夫婦は悠々自適な生活を楽しんでいたところ、突然妻が病を発症。
手術にも失敗し半身不随になってしまいます。
病院嫌いの彼女は自宅に残ることを希望するので、夫が介護する日々に。。。
日本でも社会問題になっている老老介護ですね。

e0309496_9215581.jpg

監督のインタビューを読みましたが、老老介護がテーマではなく、病気になった愛する人をどのように守っていくか。。。

e0309496_9222076.jpg

半身不随でピアノがもう弾けなくなっていく姿を見ると、同じピアノ弾きとしてとても苦しかったです。
シューベルトの即興曲が映画のところどころで流れるんですが、これがまたいい選曲だなあと感心しました。
映画のシーンと登場人物の感情にピッタリ合ってる。

この映画はカンヌ国際映画祭のパルムドールから始まり、アカデミー外国語映画賞など数々の映画賞を受賞。
これから世界各国で上映されていくそうですよ。

「自分のパートナーをどのように愛するか」

世界共通のこのテーマ、皆さんはどう思いますか?
自分のパートナーだけではなく、家族にも当てはまりますよね。

京都シネマではふと映画館を訪れても素晴らしい映画に出会うことができます。
私も主人の気まぐれお誘いを結構楽しみに待っていたりします( ^ω^ )

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 外国語ブログ ドイツ語へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)
[PR]
by ami-momo-de | 2013-06-04 09:28 | Filme☆映画