大阪音楽大学付属音楽院のピアノ登録講師に合格しました☆

【マイベストプロ京都】コラム更新しました☆
vol.50「発表会の思い出★ 2006.12.10 リューベック / ドイツ」

この春から母校である大阪音楽大学付属音楽院のピアノ講師として登録して頂けることになりました☆
ドイツから帰国してすぐに採用試験があり、実技演奏でラヴェルの亡き王女のためのパヴァーヌを弾いた私。
後日課題曲のエチュードで再試験すると言われたのですが、当時腕の調子が良くなくてエチュードを弾ける状態ではなかったので辞退しました。
そしてその3年後、また試験にチャレンジしたんですが、今度は実技試験の前日に胃腸風邪にかかってしまったのです。。。
実技試験の次の日がヴァイオリン伴奏の本番だったので、無理が祟ったのかも。
というわけで・・・またもや断念。。。
そして3年後の今回!
小さな娘がいるし正直また難しいかなーと思いましたが、家族の応援もあって頑張ってみることにしました。

今回実技で演奏したのはドビュッシーの喜びの島。
娘が生まれた喜び、家族への感謝の気持ち、そして何よりピアノが大好きな気持ちを込めて弾きました。
今年のお正月は本番を控えていたので、全然ゆっくりできなかった(笑)
それぐらい久しぶりに打ち込んで練習しました。

試験当日の日は主人が学会で留守だったので、実家の母に京都に泊まりにきてもらって娘をみてもらいました。
駅まで娘と母が送ってくれて、がんばってねー!と言ってくれたのが嬉しかったな♡

大学に着いてからはこれまた久しぶりにK号館で練習室をとり、こもって精神集中。
練習しながら喜びの島はやっぱり何ていい曲なんだ!と改めて感動していました(笑)

実技試験も無事合格、最後の面接試験もとっても和やかな雰囲気でリラックスして質問に答えることができました。
何より今までたくさんの生徒さんを教えてきた経験があったからこそ、いろいろと自分の意見を言い、質問に答えることができたと思います。
ドイツでの生徒さん、音楽教室、そして実家でのピアノ教室に通ってきてくださった生徒さんたち皆さんにココロから感謝しています。

登録講師なのですぐにたくさんの生徒さんのレッスンが始まるわけではないですが、大学に認めてもらえたことを常に意識し、これからもピアノ講師としてたくさんの生徒さんに音楽の素晴らしさをお伝えできるように、日々勉強し続けたいと思います。

まずは音楽院の発表会の伴奏のお仕事を頂きました☆
本番で子供たちと一緒に演奏するのを楽しみにしています (^_−)−☆

実技試験の前にお守りとしてパクッと食べたハッピーカントリーマアム☆

e0309496_23423343.jpg

これから試験を控えている方々にオススメです(笑)

☆ピアノ教室 Musikträume ☆
新規生徒さん募集中です!
楽しくピアノレッスン始めませんか?
お気軽に体験レッスンにもお越しくださいね♫
HPはコチラです (o^^o)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 外国語ブログ ドイツ語へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)
[PR]
by ami-momo-de | 2015-01-27 23:57 | Klavier☆ピアノ